TOP
会社案内
事業案内
採用情報
ISMS基本方針
ISMS
サイトマップ
ソフトウェア開発は名古屋と東京に拠点を構えるコミュニケーションネットにお任せ下さい
お問合せ  平日9:00〜18:00  名古屋(本社) 052-453-0191
情報セキュリティ方針
TOP >  ISMS基本方針

情報化社会の最先端をいく当社にとって情報セキュリティは、社会やお客様から求められるニーズに的確にお応えし、 常に信頼されるベストパートナーであり続けるためには避けては通れない最優先課題であります。 そのためには情報セキュリティマネジメントシステムを確立し組織のセキュリティへの取組みを 一定水準以上に実現していくことが重要な責務と捉えています。 この責務を全うするために、「情報セキュリティ方針」を定め、株式会社コミュニケーションネット全役職員は、 本方針に従って情報の適切な取り扱い、安全管理、保護、維持に努めて参ります。


  1. 情報セキュリティ教育の実施
    全役職員に情報セキュリティの必要性及び、遵守すべき事項を周知・徹底するほか、 当社の情報セキュリティマネジメントシステムに関する教育を定期的に実施します。

  2. 個人情報保護の徹底
    個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを定め、全役職員に周知徹底するとともに、 これを定期的に見直し、継続的に改善します。

  3. 情報資産の管理・保護
    当社が保有する全ての情報資産を機密性、完全性、可用性の観点から評価・分類し、 情報セキュリティリスクを明確にした上で、情報資産を保護するために必要な管理策を講じます。

  4. 情報セキュリティ不正・事故の予防と防止
    情報資産に対する不正な進入、漏洩、改ざん、利用妨害等が発生しないよう予防および、迅速な対応、 是正を行い適正な管理策ならびに施策を講じます。

  5. 業務委託先の管理体制強化
    業務委託先契約を締結する際には、業務委託先としての的確性を十分に審査し、当社と同等のセキュリティレベルを維持するよう要請していきます。 また、これらのセキュリティレベルが適切に維持されている事を確認し続けていく為に、 業務委託先を計画的に見直し友好な取引関係を維持・構築していきます。

  6. 法令等の遵守
    当社の全役職員が情報セキュリティに関する、各種コンプライアンスに則り業務を実施する上で遵守すべき法令、規制ガイドライン、契約上の要求事項を遵守します。

制定日 2007年3月

改訂日 2015年6月

代表取締役社長
宗宮 慶治
 
Copyright (C) 2013 Communication Net Co., Ltd. All Rights Reserved